おすすめの女性の頭皮ケア方法

女性の頭皮は非常にデリケートです。

シャンプーの仕方ひとつでも方法を誤ると、頭皮を傷つけてしまう恐れがあります。

ここでは正しい頭皮ケア方法としてのシャンプーについて解説しましょう。

まずシャンプーをする前にはかならず目の洗いブラシで、軽くブラッシングを行います。

髪の長い女性の場合、ブラッシングは必ず毛先から行い、少しずつ生え際まで上がっていくようにします。

歯の先の丸いブラシで軽く頭皮をマッサージするのも良いでしょう。

シャンプーに入る前にぬるま湯のシャワーで充分に予備洗いをしておきます。

特に頭皮までお湯がしみこむように気をつけましょう。

次はいよいよシャンプーです。

頭皮ケア方法にはアミノ酸系のシャンプーを用います。

量は小さじに1杯程度が適量です。

指の先で地肌に点々と付けていくようにします。

洗い方はゴシゴシとやみくもに洗うのは厳禁です。

頭皮部分を洗う際には、両手の指の腹でやわらかくもむように洗います。

その後、髪の先端まで手櫛でシャンプー成分を行き渡らせます。

すすぎは丁寧に行いましょう。

地肌にシャンプーの成分が残らないように気をつけながら、髪の毛がキュッとなるくらいまですすぎます。

シャンプーの後は必要に応じてリンスをしますが、ここで注意しなければならないのは、リンスを頭皮には決してつけないようにするということです。

リンスを洗い流したらタオルドライでしっかりと水分を取り除きます。

この際にもゴシゴシやるのは止めましょう。

またシャンプー後は、自然乾燥のみに頼るよりも、ドライヤーを用いたほうがキューティクルの状態がきめ細かく整います。